忍者ブログ
なまこのスレイヤーズ・ゼルアメ中心のブログです。 各種版権元とは一切関係がございません。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



9-1.jpg

rewrite様からお題お借りいたしました。


君で変わっていく10のお題、9つめは、
「涙が流せるということ」です。
気付いたら二人が流血していたので、
一応ワンテンポおくことにいたしましたwww
お題の絵はつづきより掲示しております。
リザレクションがまだでも大丈夫!って方は、
つづきよりどうぞwww

お題、気付けばあと1個ですねー。
どうしよっかなー。





9.jpg

涙が流せるということ
―――それは、人間としての心を宿しているから



命がけの、血を流したり浴びたりしながらの戦いって、
したことないから(そりゃそうだけどさ)わからないんですけど、
すんごい興奮すると思うんです。
あ。ヤるときの興奮とはまた違くて(聞いてません)
まぁ、それと似てるのかもしれませんが、
感情昂って、野生の獣のような状態になることって、
スレイヤーズ世界の人間には多々稀に(どっち)あるんだと思います。
そゆときって、涙でるんじゃね?
と、思った故の戦闘シーンゼルアメです。

アメリアはそれこそライオンのように熱く激しく、
ゼルは牡鹿のように冷やかに激しく、
それも戦闘スタイルは相性バッチリな二人でした(公式)

ということは、そうか、ソッチの相性もバッチリなわけだ(おいこら)
あんな流血戦を繰り広げた後は、
治まらない興奮をシて鎮めるのねいやだんもう!(聞いちゃいねえ)


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
カウンター
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501