忍者ブログ
なまこのスレイヤーズ・ゼルアメ中心のブログです。 各種版権元とは一切関係がございません。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「おやすみなさい、ゼルガディスさん。」

隣の部屋の彼に、本日最後の言葉を贈る。
その中に、私の持ちうる限りのとびっきりの愛がつまってるって、わかってますか?

もちろん、普段あなたに捧げる言葉には全て愛を加えているんですけど、
今日を締めくくる最後の言葉はとびっきり。

いつも独りだったあなたが、眠るという孤独な空間の中、独りに苦しまないように。


呪文を唱えるんです。
あなたが夢の中でも幸せでいますようにって。


一応色々考えて私だって言葉発してるんですよ。
ノーテンキ曇りのち晴れーなんて、言わないで下さいねーっだ。

「・・・」

あれ?
おかしいですね。
いつもならすぐ、『あぁ。』とか、『腹出して寝るなよ』とか、
返事をくれて部屋に入るまでその背中を見られるのに・・・

今日は何も言わないで私をじっとみてます。


はぁ・・・
何考えてるかわかんない顔も、素敵です。

ぼぉっと考えていると、
いつの間にか目の前に影がさした。


見上げるとそこには
大好きな、人。



「・・・忘れ物」

そう私の耳元で、聞いたこともない、かすれた甘い甘い彼にしか出せない声で呟いて。



私の顎は無理矢理あげられました―――



伝わっちゃったんでしょうか?
聞こえちゃったんでしょうか?
私が『おやすみなさい』に込めた、あなたへの愛が。

そしてあなたは優しく受けとめてくれたんですね。


『腹出して寝るなよ』とデリカシーの欠片もない言葉をまた甘く囁かれ、
ゼルガディスさんは部屋に消えていきました。


―――おやすみなさい、ゼルガディスさん。



でも私は、顔が熱くて眠れそうにありません。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
カウンター
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501